2011年10月12日

南部道中膝栗毛パート2




前回のブログで八戸を紹介したのですが


料理写真ないねぇ〜と結構言われちゃいましてふらふら


これには理由がありまして、

いつも撮ろう撮ろうと思っているのですが、

ついつい箸が先に進んでしまうのです。

お預けができない犬のようですねもうやだ〜(悲しい顔)

データの中を探したところ、

せんべい汁の画像を発見exclamation×2


食べかけですが、市長といっしょに食べた本場のせんべい汁ですわーい(嬉しい顔)

111008_1835~020001.jpg


111008_1835~010001.jpg


サバ出汁バージョンと鶏出汁バージョンがあるのですが


今回は鶏出汁ですわーい(嬉しい顔)


東京で美味しいせんべい汁が食べれるお店はこちら

http://r.gnavi.co.jp/p687400/

僕の南部郷土料理の師匠的な存在のママさんですハートたち(複数ハート)



という訳で〜


膝栗毛にもどります。


今回の視察でお車を出して頂き、丁寧に案内してくれた方は、

ノース・ヴィレッジ農園という厳選青森野菜を販売している会社の

美人社長、栗谷川さんです。

http://novin.jp/


彼女のセレクトしたお野菜は間違いのないものばかりハートたち(複数ハート)

都内の有名レストランにも好評ですわーい(嬉しい顔)


そんな彼女の運転で、車は八戸から進路を南に変えていきます車(セダン)

この時も、大谷教授は後部座席で丁寧に説明してくれていますもうやだ〜(悲しい顔)

彼の青森県に対する愛情はハンパじゃない思いますかわいい

111009_0910~010001.jpg

ながーい、ながーい直線道路はういついアクセルに力が入っちゃいそうですダッシュ(走り出すさま)

しかし、いい道だねハートたち(複数ハート)

111009_1016~010001.jpg


111009_1018~010001.jpg


ここはどこexclamation&question


111009_1025~010001.jpg


青森通の方ならすぐに分かりますよねーわーい(嬉しい顔)


そうです、ココがあのカチンコ





新郷村なんですexclamation×2


詳しくはコチラ
http://www.sukima.com/12_touhoku00_01/11christ_.html


一度は行ってみたい新郷村と

誰もが思っているはずexclamation&question


僕は行って見たかったんですわーい(嬉しい顔)

111009_1027~010001.jpg


111009_1028~010001.jpg


なんか、パワーを感じますねひらめき


ここにキリストは来たのでしょうか?


キリストの生涯で空白の期間があるそうです。


その時に訪れたということです目

111009_1042~020001.jpg

111009_1047~010001.jpg


ちなみに僕は信じています手(チョキ)


新郷村の名産品はコチラexclamation


111009_1105~020001.jpg


しいたけ〜わーい(嬉しい顔)


ボワヴェールでも御提供できると思いますので皆様お楽しみにぴかぴか(新しい)


さぁ、帰りましょうかということで、


車は再び八戸駅に向かいます。




するとexclamation&question


111009_1139~010001.jpg


奇跡の停車exclamation×2




なぜ、奇跡かと申しますと、

なんと、新郷村はシンゴウというにもかかわらず

信号がココ一箇所しかないんですねぇ〜目目目


そのたった一箇所の信号に引っかかるなんて、

今まで数え切れないくらい、信号で停車してきましたが

こんなに信号に引っかかって嬉しかったことはなかったですねわーい(嬉しい顔)



キリストさん、おおきにexclamation×2

またくるよわーい(嬉しい顔)

へばぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




と初八戸市、初新郷村は無事、成果だらけの旅になりましたハートたち(複数ハート)



番外篇。



帰って来て早々、翌日の仕込みに入ります手(チョキ)


なんと「中世ヨーロッパの会」ですわーい(嬉しい顔)


僕の尊敬する、シェリー界の巨匠ぴかぴか(新しい)中瀬航也氏より御指名頂き、

中世のレシピを再現した企画どぇすハートたち(複数ハート)


111010_1236~010001.jpg


111010_1239~010001.jpg


111010_1347~010001.jpg


111010_1347~030001.jpg


いやぁ〜、中世の人はすっごい手の込んだものを食べていたんですねわーい(嬉しい顔)


レシピを読んでいると几帳面なシェフの性格が出ていて、

かなり笑えましたわーい(嬉しい顔)

僕が修行時代怒られていたことは、遠い昔の料理人も怒られていたんですね。

良いものは伝承される。


僕たちは先祖の残した価値ある技術を伝承していかねばなりません手(チョキ)




ボワヴェールイベント案内


青森津軽の伝承料理の会です。


TsugaruBunka&SyokuDensyo.jpg



僕の津軽郷土料理の師匠、木村冨美さんに料理を作っていただきます手(チョキ)



一生勉強ですねexclamation×2





これからも皆様、応援よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)





川口カズノリいい気分(温泉)


posted by シェフ at 12:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボワヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。