2011年04月07日

御案内!「猪鹿シェリーの会」in Bois Vert







3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震により、

被災された方へ心よりお見舞い申しあげます

と共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。



この度の震災により皆様の御仕事におかれましても様々な

影響が出ていることと思います。

日本全国民の心が沈んでいるこんな時だからこそレストランは

元気に営業しなくてはなりません。

なぜならレストランの語源は「元気を回復させる」という意味だからです。

このたび、潟Nイージ代表石崎氏の御協力により島根県の美郷町産の猪と

北海道の日高産のエゾシカを提供していただきました。

ジビエというと秋・冬のイメージがありますが、4月のジビエもまた

格別でございます。



西新橋「現代青森料理とワインの店ボワヴェール」にて

シェフ川口と銀座「バル・デ・オジャリア」ヴェネンシアドール

中瀬航也氏がコラボレーション!!

ジビエが苦手という方もシェリーに馴染みがないという方も、

こんな企画はめったにありません。

東京の飲食業界を活気づけるべく3人の異端児が力を合わせます。

安土桃山からの花札で「萩に猪、紅葉に鹿、牡丹に蝶」は猪鹿蝶といいます。

今回のこのイベントは「梅に猪、桜にエゾシカ、桃にシェリー」ということで

春のジビエ!「猪鹿シェリーの会」と名づけさせて頂きました。

イベントの売り上げは一部、この度の東北地方太平洋沖地震により、

被災された方へ支援させていただきます。

皆様の御参加心よりお待ち申し上げております。





日時:2011年 4月23日(土)
時間:18:00〜22:00
場所:東京都港区西新橋1−13−4 TSビル B1
         現代青森料理とワインの店 ボワヴェール

料金:8400円(税込み)

ビュッフェスタイル飲み放題。



位置情報お席に限りがありますのでお早めの御予約お待ちしておりますぴかぴか(新しい)





川口カズノリいい気分(温泉)


posted by シェフ at 16:43| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ボワヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、築地で働いている者です。中瀬さんのメールを確認しました。
私も被災地の宮城出身です、1名ですが個人的に是非参加させて頂きたいと思います。
宜しくお願いいたします。
Posted by 関 暢明 at 2011年04月13日 09:54
関さま

御予約ありがとうございます。
先週青山ファーマーズマーケットで宮城県の
食材を山盛り買ってしまいました。
宮城から徹夜で野菜を運んできた兄弟がいたのです。
彼らが言っていました。
「東京の人達は震災を、東北を忘れようとしているのでは?」
シヨックでした。
忘れてはならないのは、特に東京は東北のエネルギーと食糧と
そして人材によって今日の発展を遂げてきたということなんです。
我が身のことのように考えて当然だと思います。
復興の道は険しいかもしれませんが、僕たちの子孫の為にも
がんばりましょう。
当日は異業種の方たちがたくさん集まりますので多方面での
支援方法を議論できればと思います。
御予約ありがとうございました。

川口カズノリ
Posted by シェフ at 2011年04月13日 11:33
川口カズノリ様

こちらこそありがとうございます。
当日楽しみにしております。

関 暢明
Posted by 関 暢明 at 2011年04月13日 17:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。