2010年07月15日

野牛ってどんなトコ?こんなトコ!





野牛黒ハート津軽海峡地まき帆立手(チョキ)



以前、御紹介しましたがー(長音記号1)
http://boisvert.seesaa.net/article/155111578.html


皆様、たくさんの御注文ありがとうございます。

注文が追いつかなくて、本日は欠品していまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


すいませんバッド(下向き矢印)



「野牛ってどんなとこ?」

って、よ〜く聞かれるので今回のブログは


今、ボワヴェールで話題の「野牛」を御紹介ぴかぴか(新しい)


野牛は本州最北端、青森県下北半島の東部、東通村にあります。
 
潮の流れの速い津軽海峡に面した野牛のほたて貝は、

いわゆる「養殖」と違い、海底に自然の状態で育てる 

「地まき養殖」なので、海底が砂地のため付着物が少なく

貝殻が綺麗で貝柱もしまって歯ざわりも良い、素晴らしいほたてに

成長するのですexclamation×2


ちょいと写真カメラで御紹介眼鏡

DSC_0859.JPG


DSC_0860.JPG


DSC_0862.JPG


DSC_0863.JPG


ん〜揺れるハート 皆な、一所懸命がんばっていますねぇ〜ぴかぴか(新しい)


だからあんなに美味しいんですねわーい(嬉しい顔)



あと東通村で有名なのが


「馬」


寒立馬(かんだちめ)と言って、青森県下北郡東通村尻屋崎に放牧されているんですねぇ。

厳しい冬にも耐えられるたくましい体格の馬で、

なんだか漫画「北斗の拳」のラオウが乗ってる


黒王号みたいですひらめき

DSC_0866.JPG


DSC_0869.JPG


DSC_0871.JPG


寒立馬は青森県の天然記念物に指定されています。




こんなトコ黒ハートなんですわーい(嬉しい顔)


野牛黒ハート

行ってみたくなったでしょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


へば手(チョキ)




川口カズノリいい気分(温泉)



posted by シェフ at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。