2011年11月29日

「伝承しナイト!」シリーズ。今回は三戸町☆



40市町村ある青森県。

40箇所の伝承料理をこの

「けっぱれ!東北 青森の料理と文化伝承しナイト」

で御紹介していくのですが、

待望の第二回目はexclamation×2



ジャーン揺れるハートカチンコ


三戸町ですわーい(嬉しい顔)


三戸青森、文化と伝承料理2.jpg



青森県と言えば


もちろん青森市。

そして、弘前や八戸。

最近では五所川原や黒石も有名かな。

マグロでおなじみの大間なんかも露出してますね。


今回は皆様にはひょっとしたら馴染みのない地域かも

しれませんが、

ここの食材はハンパじゃないですぴかぴか(新しい)

青森県産とかかれてある築地に納品される商品の

多くはこの町、「三戸町」から来ています手(チョキ)


青森県は食財界の巨人軍ひらめき

選手(市町村)層がとても厚いですわーい(嬉しい顔)

どの地域をとっても4番バッターの活躍をします位置情報


その中でも、いぶし銀の魅力グッド(上向き矢印)

ここ三戸町は南部氏の本城があった町。

関西で言えば、八戸が大阪とすると三戸が京都。

性格もこの例えがしっくり来ます手(チョキ)


まぁ、何回か青森に行っている方なら

いつも弘前や八戸ばかり行かずに、たまには

こういった町もおすすめしますわーい(嬉しい顔)


どこいこーか悩んでいる方におすすめのイベントですよるんるん


今回のこのフルコースは地元でもこんなベタ料理を

表現しているところがないくらい伝統にこだわったもの。

どこか特徴的でしょぴかぴか(新しい)


そうです。粉文化なんです。

食べやすく、とか東京のお客様のためのアレンジを

僕の独断で徹底的にやめてもらいました手(チョキ)

ですので、超リアル三戸町を味わってください。

ナビゲーターは三戸町名物お姉さん!?西山さんぴかぴか(新しい)

今回伝承料理を披露していただくのは、

なんと、三戸町の有名店、「割烹 白山」の本庄料理長ぴかぴか(新しい)





そして、伝統芸能を披露していただくのは、
三戸町の童話語りべ、久慈さんぴかぴか(新しい)
三戸小唄やナニャドヤラ、俵積み唄の名人です手(チョキ)


さぁ、皆様。

こんな機会は二度とないexclamation×2

ボワヴェールはこんなにも素晴らしい伝承料理に支えられて

成り立っているのです。
  

伝承料理なくして創作料理なしexclamation×2


古き良き「日本の伝統」を我々の世代で絶やさぬよう

後世に伝承していきましょうハートたち(複数ハート)


みなさまの御来店、心よりお待ち申し上げております。


材料に限りがありますので御予約よろしくお願いします。





川口カズノリいい気分(温泉)


posted by シェフ at 13:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボワヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

ロクデナシのるさんちまん。



この前、医者に体を見てもらったら

2年後に死ぬよexclamation×2パンチ

なーんて言われたんで、最近頑張って


お酒ひかえております手(チョキ)


「死ぬよexclamation×2


なんて言われると若造ですが

人生を振り返るものでございやすわーい(嬉しい顔)


思えば4でナシ、5でナシ、6でナシ

の男でございますふらふら


生まれた町は大阪の堺市というところカチンコ


大阪の南部に位置して、昔から商人の町としても有名です。

今や、政令指定都市として豊かな様に見えますこの町も

僕がいた頃は大変でしたー(長音記号1)

部落問題や

人種差別など

貧富の差が著しく、

僕ら昭和49年生まれ、ベビーブーム世代の学生時代は特に

荒れておりました。


僕の両親は共働きで比較的豊かな家庭環境だったので、

幼い頃よくいじめられたものです。



ファミコンを買ってもらった時も

自転車を買ってもらった時も

サッカーシューズを買ってもらった時も

いじめられたので、自転車は買ってもらったやつは

乗らないで、皆んなといっしょに

溜池にいって、鎌のついたロープを何回も投げ入れて

捨てられている、自転車をすくい上げて自分たちで

組み立たりしていました。


小学校の時から校内暴力がはじまり

中学では暴走族やシンナー中毒が多く。

こんなことばっかり言いますとイメージが悪いですが、

ある意味、活気がある町でしたぴかぴか(新しい)


そんな町で仲間達と種のピラミッドの中、進化しておりますと

世の中の大人たちからは良く見られないものです。

ただの「ロクデナシ」ですからパンチ




そんな時、僕はある男に出会いましたぴかぴか(新しい)

もう死んでしまった彼の特集をNHKがやっていました。


何をやっても認められない町で

半ば腐りかけていた「るさんちまん」な僕は

この古い映像に心を奪われました目





「聞け、聞け!」


と、制服のおっさんが叫んでる。

初めは興味がありませんでした。

しかし、彼は多くのブーイングの中大声で叫び続けるのです。

僕はその時子供でしたので、内容は分かりませんが

背中に電流が走るほどの衝撃を覚えました。



この時のことから現在に至るまで、話し出すと

とてもながーくなりますので、ここは割愛させていただきますが。



「るさんちまん」な自分を反省したのですもうやだ〜(悲しい顔)




僕は「愛国心」でボワヴェールをやっています。


「愛国心」でドラゴンスープという会社で全国の地域活性の

御仕事をやらせていただいております。

彼の映像を見せると、やれ「右翼」だとか

悪いイメージとしてとらえられがちですが、

もっと純粋に「愛国心」をとらえて頂ければと思います。


彼に対して賛否両論あると思うのですが、


「死」をもって己の主張を伝える。


という最終段階の表現。


言葉では言い表せません。


少なくとも、地域活性化に取り組んでいる一人の

料理人を生んでくれたのは事実です。


青森県の方に会社が倒産の危機に直面した時

言われました。

「土地は先祖から譲り受けるものではない。

子孫から借りているんだ。君の様に子孫のために

仕事している人間はあきらめてはいけない」

そんな言葉に勇気づけられ頑張って来れました。


3.11大震災を経験した日本は今の状況を考え直す

いいチャンスなのだと思います。


「愛国心」

は戦争をするためのプロパガンダではありません。


「愛国心」

は家族を大切に、仲間を大切に

先祖を敬い、子孫を幸せに導く「ゆいまーる」なんだと思います。


(それは社会主義?という訳ではございません)



なんにせよ。


ロクデナシ→るさんちまん→愛国心



なんだかオモロイねわーい(嬉しい顔)



生きてることに感謝るんるん





川口カズノリいい気分(温泉)










posted by シェフ at 23:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボワヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

日曜日はアタマ満タン。



日々、色んな地域に行ってメニューを作ったり、

お店の販促を考えたり、


飲み屋でオモロイ話をするには、


クルマに給油するように、携帯に充電するように、

アタマにもエネルギーを加えなければなりません車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


11月13日はガス欠寸前だった僕のアタマを

満タンにするための日でした手(チョキ)


まずはお昼。

僕が尊敬する西田誠治氏のパーティーに参加しました次項有


Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN vol.03 < 北海道/十勝 >


ヤム!ヤム!ソウルスープキッチンハートたち(複数ハート)


タイがめちゃくちゃ好きな彼は日本の47都道府県とタイ77県を

繋ぐイベントを開催しています。

今回で三回目になりますぴかぴか(新しい)
http://yumyamsoulsoupkitchen.weebly.com/events-information.html

第一回は岩手。

第二回は長野。

そして期待の第三回目はexclamation

北海道、十勝でしたわーい(嬉しい顔)

毎回パワーアップする企画内容はさすがですひらめき

タイ料理研究家の森村芳枝さんの料理もすばらしく、

何よりexclamation×2

111113_1226~01.jpg

友人の石崎くんが参加ということでわーい(嬉しい顔)

まぁ、当然鹿肉が提供されるわけですが、

十勝産鹿肉も、見事にタイ風に調理されていましたぴかぴか(新しい)

石崎くんのスピーチも磨きがかかり、

こなれた感じで、熟成された内容でしたかわいい

111113_1226~02.jpg

ボワヴェールのマネージャー鈴木Jr.も大喜びでしたグッド(上向き矢印)

大満足のイベントですハートたち(複数ハート)

西田さん、お疲れ様でしたるんるん


夜
銀座を後にして、

未来都市、天王洲に向かいます満月

高級なマンション。

高級な車。

高級なスーパー。


こんなところに場違いな僕が来ていいのふらふら

今宵は一夜かぎりのシークレット・レストラン。

ということで、「Yuka's Restaurant HITOYO」ワールドシティータワーズ

に行ってきましたわーい(嬉しい顔)



フードコーディネーターのYukaちゃんと

地域コンサルタントの小池沢さんのコラボ企画。

小池沢さんが全国を歩いて集めた厳選食材達を

Yukaちゃんが調理しますレストラン


111113_1827~01.jpg

111113_1841~01.jpg

料理も美味しく、小池沢さんの説明も分かりやすく、


111113_1918~01.jpg

調理に参加したくてウズウズしましたちっ(怒った顔)

やっぱり、こんなに美味しい食材達を目の当たりにすると

挑戦してみたくなりますねひらめき

111113_1952~01.jpg

プロジェクターを使っての生産工程の映像もあり

とても勉強になりました手(チョキ)

111113_1827~02.jpg

111113_1952~02.jpg



アタマ満タンー(長音記号1)

オナカ満タンー(長音記号1)ー(長音記号1)

かなり充実した日曜日になりました晴れ


食財をいくつか頂いたので早速試作したいですねわーい(嬉しい顔)


ボワヴェールがさらにパワーアップします手(チョキ)



皆様の御来店お待ちしておりますわーい(嬉しい顔)





川口カズノリいい気分(温泉)
posted by シェフ at 13:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボワヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。