2011年05月19日

古い人間でございます。




ボワヴェールではよく人を募集しているので、

なじみのお客様に、

「シェフさぁ。もっと優しく今風に教えてあげなよ」

な〜んて言われて、笑顔で

「そうですよね!今風にねわーい(嬉しい顔)

な〜んて言って、まったく変える気なく

シェフという仕事に就いて13年が経過しました。


僕の教え方は、僕の師匠の教え方。

師匠は厳して、厳しくて、厳しかったふらふら


でも、今から思えばとても優しい人。


僕が今、生活できるのは師匠のおかげ。


心を鍛えてくれて、技までプレゼントしてくれて、

師匠の名前を出しただけで信用してくれる人もいる、

肩書きまで。。。もうやだ〜(悲しい顔)


真剣に怒ってくれる人は大事にしないとね。

今の世の中、真剣に自分と向いあってくれる

他人はそうそういないんじゃないかな。


僕の師匠は僕といつも真剣に向かいあってくれてたので

僕もボワヴェールに入ってきた人間には真剣に向き合う。

それで辞めるのは本人の自由。


世間で「食中毒問題」が騒がれてますが、

この前は「偽装」やら「手抜き建築」で大騒ぎしてました。

やっぱりエエモンもとめるには

それなりにお金がかかるんじゃないでしょうか。

お金をもらうんなら、厳しい修行が必要です。

鮭が産卵で川上りがキツイからって、上るのやめないですよ。

やっぱり、厳しい中から何かを得る。

そんなもんですよねグッド(上向き矢印)


僕は自分のしてきた修行に自信があります。

ですので、いつも大きな仕事の前には心の中で唱えます。

「戦う前からあまり戦場を意識せず、自分のしてきた

ことに自信を持て。おのずと水はこちらに流れる。」


僕は喧嘩でも空手でもアメフトでも音楽でも練習を大事に

してきました。

料理でいえば練習の部分は試作かといえば、そうじゃなく。

料理で言うと「素材」を知ることだと思っています。


生産者を知り、土地を知り、文化を知り、季節を知る。

その部分をしっかりと学習しておけば

自然に美味しいものができるような気がします。



師匠である宮本雅彦氏にいつも感謝しております。

ありがとうございます。





川口カズノリいい気分(温泉)


posted by シェフ at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボワヴェール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。